憲法九条の会・生駒  【2005/1〜2009/11】

 

 
第6回前田先生の憲法学習会

演題 改めて憲法九条の意味を考える

戦争や平和をめぐり、世界は大きく動き始めています。
「核廃絶」の動きは、オバマ大統領の演説をはじめ、
「核抑止論」にとらわれない動きが広がっています。
こうした時、改めて「憲法九条」がどのような意味を持つのか
考えてみませんか。多数のご参加をお待ちしています。

 前田 徹生 先生 (桃山学院大学 法学部長)
日時 11月15日(日) 13: 開場 13:30 開会 最終予定16:
場所 コミュニティセンター(セイセイビル)

入場無料
「核兵器のない世界を」国際署名生駒市センターからのお知らせ

(10/6現在) 署名3240筆
                              募金88,382円(内、代表派遣カンパ30,000円) 

11/9(月)16:00〜17:00 近鉄生駒駅改札前
11/6(金)11:00〜12:00 近鉄生駒駅改札前
11/4(水)15:30〜 生駒高校・奈良北高校前
10/25(日)16:30〜中央公民館前(コンサート終了後)

2、いわさき ちひろ2010年カレンダー(A2版・絵7枚 1400円)を販売します。
申込先 署名センター事務局
真鍋 筺090-4900-1419
「九条の会」のアピールを支持して頂いている皆さまへ
カンパのお願い公式サイトより

2009年1月10日      「九条の会」事務局長小森陽一
郵便振替口座  00180-9-611526 九条の会


澤地久枝講演会 (参加者1000人超)
日時 6月20日(土)13:30〜16:30
場所 いかるがホール(生駒郡斑鳩町興留10−6−43)
    収容人数 大ホール729席+小ホール(スクリーン聴講)224席:計953席
講師 澤地久枝
演題 「一人からはじまる」
入場料 900円
主催 澤地久枝さん講演会実行委員会
     構成団体 「九条の会」奈良、憲法九条の会・生駒、九条の会三郷、九条の会平群、九条の会斑鳩、
           憲法九条の会・王寺、河合「九条の会」、かんまき九条の会、奈良広陵九条の会
九条の会・やまと郡山、九条の会・葛城

ポスター、チラシ、チケット 入用の方はご連絡下さい。

春をよぶ平和のつどい」開催しました。
約200名の参加でした。
チラシはこちらからクリックで拡大します。

3月8日(日) 13:30〜16:00(開場13:00)
場所: 南コミセン せせらぎホール
参加費: 500円 (学生、子ども、障害者無料)  
親子席(8席)、託児室、手話通訳あり

第一部「ヴァイオリンと私と平和と」 〜トークとヴァイオリン独奏〜
       齊藤 清さん (関西フィルハーモニー管弦楽団・「憲法九条の会・生駒」よびかけ人)
ピアノ伴奏 中井 香菜子さん

第二部「今、生きていることの幸せ」 〜ノコさんの元気の出るおはなし〜
小山 乃里子さん (ラジオパーソナリティ・「兵庫女性9条の会」呼びかけ人
9条世界会議in関西で、総合司会担当)


主催:生駒市平和委員会
後援: 生駒市・生駒市教育委員会 奈良新聞社 朝日新聞社 讀賣新聞社
「憲法九条の会・生駒」 生駒市母親大会実行委員会 
全日本年金者組合生駒支部 新日本婦人の会生駒支部 奈良県平和委員会

    ※今回は「憲法九条の会・生駒」として後援し、 創立四周年のつどいは開催致しません。
2009年3月1日(日)ビキニデー 駅宣 生駒駅改札前 11:00〜12:00
2009年2月24日(火)〜3月7日「田中彰治郎作品・生駒展」開催
 2009年2月24日(火)生駒・北葛城「九条の会」交流会開催予定
+++ピース・ウォーク+++
   12月7日(日)10時 JR長柄駅集合

    柳本飛行場跡

    ガイド 吉川好胤先生

    持ち物 弁当・水筒・敷物・タオル

     (朝7時の天気予報雨天の場合 中止) 

     主催 生駒市平和委員会 

11月24日 九条の会「第三回全国交流集会」開催
於 日本教育会館
詳細はこちらから
生駒台小学校校区「第3回 平和や憲法を考えるつどい」
11月9日(日) 14時〜16時 生駒台公民館 参加費:200円
★ 「戦場の人々は今」イラク、アフガニスタンの現状
イラクの子どもを救う会 フリージャーナリスト西谷 文和さん

★ 弦楽5重奏 校区在住の青年とその仲間達による
日本の叙情歌、クラシック音楽 

「第1回 俵口小学校校区 平和を考えるつどい」

10月19日 13時開場 俵口集会所(生協の西向い)
参加協力 200円(中学生以下無料)
主催: 俵口小学校校区・憲法9条の会
一部【おはなし】憲法9条を守りきるために
谷山 清さん(呼びかけ人)
-自分の心にアジアでの歴史をきざんで-
二部【平和を歌いましょう】自由に話し、歌い、平和を作り出しましょう。
9・9宣伝行動
      憲法9条は日本と世界の宝 今こそ活かそう!       
新署名「核兵器のない世界」など   
 9月9日(火)14:00〜15:00
*一年に一回の「9.9 ダブル9の日」みんなで、
憲法9条を宣伝しましょう。ぜひ、ご参加ください。
 
 場所:生駒生駒駅改札前
2008年原水爆禁止大会の報告会
   9月7日(日)10:20〜11:50    
図書会館第3研修室    
派遣募金に多くの方からご協力いただき、深く感謝申し上げます。
是非報告会にご参加ください。

主催 生駒市平和委員会
8月30日、第三回「鹿ノ台校区 平和のつどい」 
13:30〜16:30 鹿ノ台公民館 大集会室
〜いのちの大切さを考えあう一日に〜
協力券 200円 子ども無料
主催 憲法九条の会・生駒鹿ノ台交流会
8月24日、「ハンナのかばん」14:00〜15:30
南コミセン せせらぎ小ホール
参加費 中学以下無料 大人200円 託児一人200円
講師:石岡 史子(NPO法人 ホロコースト教育資料センター代表)
主催:生駒市平和委員会・親のための子育てサークル「どんぐり畑」
後援: 生駒市・生駒市教育委員会
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8月24日「月桃の花」歌舞団平和ミュージカル2008
「ワーキングプア希望宣言」17:00〜開演

ネットカフェ難民・スポット派遣・・・
今、確かに世界とつながっている・・・

南コミニティセンター 
参加費 大学生以下・シルバー(65歳以上)・
障害者・フリーター1000円 
大人2000円 

9/13交野ゆうゆうセンター
9/14京都・ウィングス京都イベントホール
10/19大阪・住之江区民ホール

主催「月桃の花」 歌舞団公演実行委員会
8月17日、「夏の集い察廖糎譴蠏僂粟鐐茲畔刃臓繊ヽ催
生駒市図書会館実習室
映画「日本の一番長い日」 と お話し
入場無料 主催 生駒市平和委員会
8月8日、「平和のつどい」13;30〜セイセイビル 主催 生駒市
詳細は7/15付「広報いこま」
8月6日、駅宣 近鉄生駒駅改札前 10:30〜11:30
「すみやかな核兵器廃絶」など。
平和委員会、新婦人の会、九条の会が訴え。
8月2日〜9日 広島・長崎で「原水爆禁止2008年世界大会」開催
溝川悠介さん(呼びかけ人)が平和委員会から推挙され
「原水禁世界大会in広島」に参加。
募金をお願いします。

映画「母べぇ」上映会成功御礼!。

6/26(木)学園前ホール
7/5(土)ならまちセンター
7/19(土)生駒市コミュニティセンター(セイセイビル) 320人鑑賞

8/15(金)やまと郡山城ホール 370人余 鑑賞
以上いずれも 午後3:00〜 6:30〜 の2回上映
県下各地4ケ所での上映で約1200人鑑賞成功御礼!

一般1300円(当日1500円)シニア・中高生・障害者1000円(当日1100円) 
問合せ先 「母べぇ」生駒市上映実行委員会 池田順作筺fax0743-76-8788
「平和大行進 in 生駒」
6月24日(火)午後5時〜6時20分
今年、広島・長崎は原爆投下されて63年をむかえようとしています。
「あの悲劇を絶対繰り返してはならない!」「すべての核兵器を廃絶させよう!」
と、平和の願いをつなぐ平和行進も50周年をむかえます。
2010年NPT再検討会議に向けて「核兵器のない世界を」の声を内外に
大きく響かせるため、また日本を再び戦争する国にさせないために、
元気よく歩きました!部分参加でも結構です。
(二人の通し行進者迎え、一緒に歩きました)
☆コース
スタート 17:00 生駒市役所出発式
17:15 行進スタート⇒ぴっくり通り⇒
駅北口⇒南都銀行前⇒ジャスコ⇒
東新町信号⇒駅改札前
18:00 生駒駅改札前で宣伝
(チラシ・署名・うたごえ)
18:20 解散

2008年 国民平和大行進生駒市実行委員会
生駒教職員組合 (平群町福貴1306 0745-45-7591

「品川正治 講演会」2008/6/21 いかるがホール 開催しました
650人生駒からも多数参加しました。

3月18日(火)に
「生駒・葛城九条の会交流会」 開催、下記3点決めました


ー膾鼎蓮◆崋孫坩儖会(生駒・北葛城「九条の会」交流会)」としました。
入場料は、500円。
事前に品川さんの著書を読みましょう。

ほか、購入ご希望の方は、事務局までどうぞ詳細はこちら
2008年6月26日(木)17:15〜 
運営委員会の開始前にDVD上映。
「9条世界会議in関西」
オープニング、コーラス(8分) 
ペアテ シロタ ゴードンさん、シンドラ シャーマンさん
メアリー アン ライトさん(30分)ほか
2008年5月22日(木)17:15〜 
運営委員会の開始前にDVD上映しました。
泥にまみれた靴で(26分) 
企画・制作:日本中国友好協会
イラク平和テレビ局 in Japan のDVD より
イラク―子どもたちが死んでいく(17分)ほか
+++奈良県内のピースウォーク無事終了+++

2008年3月20日(木) 歩行距離 約5Km
(JR高井田駅から電車で) JR三郷駅(14:30)⇒斑鳩町役場(16:00着)

3月21日(金) 歩行距離 約20Km
斑鳩町役場(8:30出発)⇒法隆寺⇒法輪寺⇒法起寺⇒大和郡山市⇒薬師寺⇒
唐招堤寺(12:00〜13:00 昼食)⇒三条通東進⇒JR奈良駅⇒三条通東進⇒
興福寺⇒東大寺⇒般若時(16:30着)

3月22日(土) 歩行距離 約7Km
近鉄学園前駅(9:00出発)北進⇒高の原駅まで 130人参加 (11:36発電車で近鉄大久保駅へ)

ミニ集会で「和」を呼びかける通し行進者の加藤行衛上人(日本山妙法寺)近鉄学園前にて

近鉄学園前駅(9:00出発)北進⇒高の原駅まで 130人参加 (11:36発電車で近鉄大久保駅へ)
憲法施行61周年のつどい 「講演とフォーラム」
2008年5月3日(土・祝)13:30〜奈良県文化会館小ホール
施行61年・憲法講演とフォーラムには会場いっぱいの300人が参加。
坂本弁護士が憲法を守る運動の到達に確信をもち“うまずたゆまず”
取り組んで勝利しようと話しました。

参加費 500円

「九条の会」奈良・自由法曹団奈良県支部 共催

案内HPへ は、
2月24日、広島平和公園を出発しました。
5月4日幕張を目指して・・・・。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3/20~22日、奈良県通過 生駒からも、多くの市民が参加
近鉄高の原駅へ130人で歩きました。
3/21柏原から奈良へのレポはこちらから見れます。

斑鳩町役場から般若寺まで約20キロ、
途中には法隆寺、法輪寺、法起寺、薬師寺、唐招提寺、興福寺、東大寺、
そして般若寺となだたる寺を通り、
昔学生達が起こした運動で建てられた元ハンセン氏病患者施設宿泊所にて。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5月に千葉県で開かれる「9条世界会議」の会場をめざし、
71日かけて約1200キロを歩く「9条ピースウォーク」の
参加者約300人が24日、広島市の原爆ドームを出発した。
道中、繁華街を練り歩いたり、交流会を開いたりして、
戦争放棄をうたう憲法9条の価値をアピールする。
朝日新聞2008年2月24日夕刊〔関西版〕より
横断幕を手に千葉をめざして出発する参加者
広島市中区の原爆ドーム前で

昨年5月、改憲手続きを定めた国民投票法が成立し、
誰もが戦争放棄を定めた憲法9条の賛否に一票を
投じる可能性が出てきたのを受け、
大学教員や主婦らでつくる実行委員会が企画した。

 ドーム前で開かれた集会には、反戦運動を続ける元米軍兵士も参加。
イラク戦争に参加したアッシュ・ウールソンさん(27)は
「戦争は茶番、9条は世界の宝です」と訴えた。

 途中でメンバーを変えながら大阪、愛知など13都府県を
1日約20〜30キロ歩き、5月4日に幕張メッセにゴールする予定。

朝日新聞2008年2月24日夕刊〔関西版〕より
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

全国を歩きながら憲法九条の意義を伝える
「9条ピースウオーク」が24日、広島市中区の原爆ドーム前を出発した。
5月4―6日に千葉市である「9条世界会議」の会場を
目指す一行を先頭に、市民約200人が被爆地を歩いた。

 出発集会で、実行委の共同代表を務める浅見靖仁・一橋大大学院教授が、
昨年に成立した国民投票法など憲法改正をめぐる情勢に触れて、
「平和憲法は無くならないと漠然と考えている人たちに、
九条の役割を語り掛けよう」と呼び掛けた。

中国新聞2008年2月25日朝刊より

 初日の行程は、JR広島駅前までの約2キロ。
参加者は「九条は宝」「平和に生きたい」などと書いた
横断幕を手に、ピースサインをつくり笑顔でパレードした。
中国新聞2008年2月25日朝刊 より

2008年4〜5月(5ステージ+α)

大阪憲法ミュージカル

9条世界会議開催されました


平和を愛するすべてのみなさまへ
二度と再び戦争による酷く惨めなことは起こさない!起こさせない!
このことを、市民(国民)全員で未来永劫守りぬく!と
世界に向けて高らかに宣言し続けているのが、憲法9条です。
その9条の非戦の誓いが今世界の多くの市民から非常に注目されています。
5月には、日本で が開催。

you tube動画へ
関西では5月6日に、大阪の舞洲アリーナで開催
市民5000人の集い

従来の平和の運動にさらなる高鳴りを生み出そうという、
新しいムーブメントの始まりです。
是非ご賛同ください。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2008年5月4日(日)〜6日(火・祝)
9条世界会議 2008年5月東京にて開催
9条にまつわる「世界最大」の祭典
『9条世界会議』 2008年5月東京にて開催
日本全国そして世界各地から、
9条の世界化をめざす1万人が東京に集結。

::::開催されました::::
4月10日 18:30〜エルおおさか
資料代500円

パワーアップ集会 めっちゃええやん!9条
講師 川崎 哲(9条世界会議事務局長)

主催 9条世界会議in関西実行委員会
2008年3月18日(火)
「生駒・葛城九条の会交流会」 開催しました

「品川正治 講演会」6/21 いかるがホール について
下記3点決めました


ー膾鼎蓮◆崋孫坩儖会(生駒・北葛城「九条の会」交流会)」とします。
入場料は、500円にします。
事前に品川さんの著書を読みましょう。著書を割引販売します。

宣伝資料案内ページへ購入ご希望の方は、事務局までどうぞ詳細はこちら
頒価格は6/21いかるがホール開催日まで
著書名 価格 頒価
 これからの日本の座標軸 2400円+税 2050円(税込)
 戦争のほんとうの恐さを知る財界人の直言 1600円+税 1350円(税込)
 9条がつくる脱アメリカ型国家 1500円+税 1300円(税込)
    
::::開催されました:::: 
2008年3月16日(日)13:30〜17:00 参加費500円
奈良県「九条の会」交流会
奈良県文化会館AB室
::::開催しました:::: 
第四十七回運営委員会の開始前に上映しました。

2008年3月14日(金)17:20〜18:40 
   アカデミー賞受賞ドキュメンタリー「嘘まみれのパナマ戦争」(約22分)
―― 「テロリストは誰だ」より ―― 
::::開催されました:::: 
(当日は350人が参加 補助椅子も出るほど会場一杯ありがとうございました)

大澤豊監督はこの日、大和郡山市平和委員会の
音楽と講演のつどいでも「映画-日本の青空に託した思い」と
題した講演をおこないました。


『春をよぶ平和のつどいー映画「日本の青空」上映と大澤豊監督の講演会』
2008年3月2日(日)映画一回目14:00〜16:03
            講演一回のみ16:20〜17:00
            映画二回目17:20〜19:23

南コミセンせせらぎホールにて 主催;生駒市平和委員会
連絡先 山上(78-1982) 真鍋(75-3046) 

「日本青空」公式ホームページ鈴木安蔵高野岩三郎

パンフはこちらから
クリックで案内ページへ

主演;高橋和也田丸麻紀

::::開催しました:::: 170数名参加
「憲法9条の会・生駒」の
*****創立三周年記念のつどい*****

報告と感想文はこちらから
 当日のメッセージこちらから
生駒市長、生駒市議会議長、天理教平和の会からメッセージが寄せられました。
2008年2月3日(日)午後、生駒市コミセン文化ホール
1時開場 1時半開会
 
 
文化行事⇒当日の鹿の台アザレアコーラス




記念講演は「安斎 育郎氏 核兵器のない世界をめざして」
趣味のマジックなど・・を披露しながら、表面的な部分に
人間が騙され易い深層心理を楽しく講演されました。



閉会の挨拶

案内チラシはここからどうぞ

::::開催されました:::: 
2007年12月8日開戦の日(土)行動in生駒
歩こう!語ろう! 〜平和の願いを抱いて〜
ピースウォーキング(駅周辺)
◎8:45生駒駅改札前・出発 
宝山寺〜賽徳寺(韓国人犠牲者無縁仏慰霊碑)〜
生駒トンネル遭難慰霊碑〜旧生駒トンネル入り口
◎11:25生駒駅改札前・解散 


ガイド 吉川好
胤さん(歴史教育者協議会会員)
参加費無料
生駒と朝鮮の人々との関わりから、当時の日本と朝鮮そして、
今日の日朝問題も考えてみませんか。
晩秋の生駒山も満喫しましょう。

主催:生駒市平和委員会 正木(75-7489)
                川瀬(77-6989)


「12・8」宣伝行動
◎11:30〜12:30 生駒駅改札前

*「戦争はあかん、平和がええねん」をアピール
*赤紙(召集令状)配り 母親連絡会
*「新テロ特措法」反対
*「憲法守れ!戦争する国づくり反対」
*「軍事より生活保障へ」などなど。
アピールしたいものを自由に持参ください。

主催:生駒市母親大会連絡会 新婦人
生駒市平和委員会 
::::開催されました::::
2007年11月24日(土)
「九条の会」(東京)第二回全国交流集会
参加要綱

::::開催されました::::
2007年11月23日(金・祝)〜11月25日(日)

フォトは二日目の二十四日、奈良市内の奈良市中央体育館にて

テーマは「ともに生き、ともにうたおう はるかなときをつむいで」
奈良市中央体育館の大音楽会 5000人の参加者と発表。

第一部は荒井敦子さんと「まつぼっくり少年少女合唱団」に迎えられ、

天理大学雅楽部や豊年太鼓、イラン音楽、中国舞踊や本並美徳さんと紫金草合唱団など、

各国の民族の香りのする演奏や舞踊を集め国際的。

日本のうたごえ祭典in奈良←リンクキレ

雅楽 
天理大学雅楽部

龍の踊り 南京理工大学の皆さん 

 
第2部は保育・障害者・教育・職場労働者・青年・女性・・・・と

様々な階層の人たちの合唱が次々に歌われ最後はうたう会で祝終了。


 

奈良のうたごえ祭典演奏曲紹介←リンクキレ

==============================================

(↓記事は「しんぶん赤旗」2007/11/25より)

ズン、ズン、ズンッと和太鼓の音が二階席まで響き、子どもたちの元気な声が会場内に広がります。百人を超すアコーディオン奏者の「新世界交響曲第四楽章」の演奏に、聴衆は前のめりで聴きいります。

 「日本のうたごえ祭典in奈良」二日目の二十四日、奈良市内の奈良市中央体育館で大音楽会「ともに生き、ともにうたおう」が開かれ、体育館一面に並べたパイプいすなど全席を埋め尽くす五千人が参加しました。

 舞台には、「生きていていいと感じるために」などの歌詞を子どもたちが紡ぎ、池辺晋一郎さんが作曲した「子どもと大人による合唱組曲〈ボクたちのさがしもの〉」をはじめ、各分野の合唱団が登場。いのちを輝かせ、心を響かせ合おうと、シルバー、保育、障害者、子ども、労働者、青年、女性が生きる権利を願うそれぞれの叫びを歌に託しました。

 客席の最前列で「憲法九条 五月晴れ」を一緒に歌っていた車いすの男性(57)は滋賀県から二年連続の参加。采野さんは、「うたごえは働き続けた自分の気持ちにぴったりです。雅楽や中国の南京理工大学の『龍の踊り』などいろいろな出し物があり、来てよかった」と笑顔で語りました。

 最後の全員の合唱「大うたう会」では、うねるような歌声が会場から起こりました。

 

新婦人王寺支部の記録よりリンクしました。

::::開催されました:::: 
第2回 生駒台校区 平和や憲法を考える会
2007年11月17日(土)
午後2時〜4時30分頃
生駒台公民館 参加費200円

☆体験談 海江田 登美子さん
「7才の少女が見た沖縄の戦争」 少女時代の体験を
現 大阪平和委員会所属


☆楽しい音楽 宇奈手 毅さん
「一人でいくつもの楽器を」 自分で作曲も・・
生駒有里 在住 県下中心に活躍中


☆詩の朗読 板倉さん:柿崎さん:杉本さん
全員生駒市在住

憲法9条と平和を考える集い
★手作りのお菓子とお茶で休憩タイム と
★南田原でつくった無農薬野菜も安く販売
主催 生駒台校区平和や憲法を考える会
連絡先 : 090 3708 0542 丸山
::::開催されました::::
<<憲法60年 音楽と講演のつどい>>
日 時:2007/10月20日(土)1時30分開演
場 所:奈良県文化会館国際ホール
入場料:1000円(高校生以下無料)

 う た:普天間かおり
案内ちらしはここクリック



奈良うたごえ合唱団

案 内 挨 拶

講 演:高橋哲哉 氏

::::開催されました::::
2007年10月9日(火) 駅宣
(新婦人の会生駒支部・生駒市平和委員会などの呼びかけ)
        11:00〜12:30 (近鉄生駒駅前)
12:00から「うたごえ」参加
九条守ろう・核兵器廃絶・米軍への給油はやめようなど
テロ特措法の延長についてのシール投票
::::開催されました::::
第二回 鹿の台校区 平和のつどい

2007年9月29日(土)午後1時半〜4時
鹿の台公民館 大集会室

参加協力券 200円(子ども無料)

。。。プログラム。。。
◆コーラス 混声合唱団 蟻の会
≫1952年(昭和23年)「うたごえ運動」の理念のもと創設された
混声合唱団。定期演奏会、催しなどで演奏活動を展開。
2007年、奈良合唱祭賞、受賞。今秋の
「日本うたごえ祭典in奈良」成功のため奮闘中≪

「そして一輪の花のほかは・・・」
〜あたらしい憲法のはなし〜
「ねがい」・・・他

◆おはなし 岡 美智子さん「わたしの被爆体験」
≫奈良市帝塚山在住
1928年(昭和3年)広島生まれ女学生の時、被爆
奈良県下の小学校で体験を語り続けられる≪

◆ヴァイオリン演奏 齊藤 清さん
≫鹿の台南在住 宮城県多賀城市出身。
山形交響楽団から
1990年11月、関西フィルハーモニー管弦楽団に入団。
今春の「生駒の会」の演奏で好評を博す。≪

ピアノ演奏 生熊恭子さん
「タイスの瞑想曲」「チャルダッシュ」
「初恋」・・・その他

◆特別展示 <田中彰 写真展>
「子どもの情景」〜モノクロームの世界〜
生駒市高山町在住 アマチュアカメラマン
昨年好評の「日本の巨樹・名木」に続いて今年も展示いただきました
奈良市写真美術館などで写真展開催
::::::ビデオ上映(50分)開催しました::::: 
2007年8月21日(火)17:30〜18:30
天皇の名のもとに
 ―南京大虐殺の真実―

 当時、南京に滞在していた米国人ジョン・マギー牧師が、
密かに
16ミリフィルムに記録していました。

深傷を負って南京病院に運び込まれた人々、黒焦げの死体、強姦された女性。

 アジア系米国人映画作家、クリスティン・チョイとナンシー・トンが三年の歳月をかけて、
関係者のインタビューや映像資料を発掘しました。
NHKは「刺激が強すぎる」として放映を断りました。

 15年戦争を、アジアの人民解放の戦い(畏れ多くも天皇のご指導により)と
主張する評論家や国会議員の方(臆病な馬鹿者)がおられるので、
こんな映像を、まだ見た方がいいのでしょう。

情けないことですが、上映しました。 

::::::ビデオ上映(53分)開催しました::::: 
2007年7月20日(金) 会議前の17:00〜19:00
*ビデオ予定*吉永小百合さんの原爆詩朗読
「祈るように語り続けたい(広島編)」

(若者へ、そして次代を担う子供達へ。
平和への切なる願いを込めて、
今、ゆっくりと語り出す。
前回は[長崎編]でした。)
アメリカ編、広島編、長崎編 3部作案内頁へ
吉永小百合さんは1986年の反核平和集会に招かれて初めて原爆詩を朗読。
その後自ら企画し、CD「第二楽章」を作り広島で発表した。
朗読会の様子を交えながら、その想いを語る。
〔収録詩〕
1.序
2.ヒロシマの空
3.うめぼし
4.げんしばくだん
5.おとうちゃん
6.先生のやけど
7.無題
8.生ましめんかな
9.慟哭
10.折づる
11.永遠のみどり
12.燈籠ながし
(53分)
::::::ビデオ上映(51分)開催しました::::: 
 2007年5月16日(水)、17:20〜 中央公民館研修室1
吉永小百合さん − 祈るように、語り続けたい(長崎編)

広島の原爆詩の朗読を続けてきた吉永さんが、
初めて長崎の原爆詩を爆心地近くの浦上天主堂で朗読した。
熟読の末、自ら選び出した詩と物語、
彼女の行脚と作者、関係者との交流を伝える。
〔収録詩〕
1.母を恋うる歌
2.帰り来ぬ夏の思い
3.娘よ、ここが長崎です 
4.花こそは心のいこい
5.あの雲消して
(51分)
アメリカ編、広島編と3部作案内頁へ
::::開催されました::::
2007年5月3日(金)
憲法施行60周年記念の駅宣(生駒市平和委員会主催)
        10:00〜12:00 (生駒駅改札前通路)

憲法さん、60才の誕生日、おめでとう
           − みんなで、お祝いしました −
     リレートーク・一言インタビュー
     コーラス(ギターとアコ―ディオン伴奏)20分ほど

     シール投票(九条を変えることについての賛否)

     カラー風船を150個。
   チラシ(500枚) :一面は憲法について、裏面は改憲手続き法について
 


5/4 「赤旗」日刊紙より
::::開催しました::::
前田先生の憲法学習会  まとめはこちらから

 
演題 改憲への重大な布石-国民投票法案を検証する-
講師 前田 徹生 氏 (桃山学院大学教授・憲法学者)
日時 3月24日(土) 13:30〜
場所 生駒市図書会館 3階(大会議室)
近鉄東生駒駅 北へ徒歩8分
入場無料
::::開催されました::::
春を呼ぶ平和のつどい 参加費無料

ALLEN NELSON アレンネルソン さんを囲んで
***元海兵隊員の証言*** --戦場で心が壊れて--
チラシはここから

とき:2007年3月10日(土)1時開場 1時30分開演
ところ:生駒市コミセン(セイセイビル)市民ホール

 ベトナム戦争、枯れ葉剤の被害など 写真展示あります

主催 生駒市平和委員会
連絡先 山上浩功(0743-78-1982)
後援 生駒市教育委員会

第3回 生駒・葛城「九条の会」交流会
日時 2007年3月10日 17:00〜
場所 生駒コミニュティーセンター会議室401
竜田川流域の「九条の会」の交流会です。

第1回 2006年08月27日 三郷町
第2回 2006年10月14日 河合町
で開催されました。
        ::::開催しました:::: 参加者は 40名でした。
生駒台校区 平和や憲法を考える ≪憲法9条と平和を考えるつどい≫

とき:2007年2月17日(土) 午後2時〜4時30分頃
ところ:生駒台公民館(当日近辺に案内表示あり)
参加費:200円(子ども無料)

● 講演 家舖 俊介 さん (松美台在住)
「人類史と日本国憲法」
● シャンソンのしらべ 夏原 幸子 さん (南田原在住)
「私と音楽と平和」
● お茶と手づくりウイロウでチョット交流タイム
● 9条グッズ販売 
(小明町で窯をお持ちの方の指導による10種オリジナル陶器作品)
● 最後参加者3名の方に「私と平和」体験を中心に発言を頂きました。
嬉しかったのは、約4000枚のチラシを15名の方の協力で
配布できたこと、この会に初参加の方がおられた事でした。

これからも「地域の方が主人公」に平和を守る声を出してゆきます。
文責 丸山
2007/1/27(土)  ::::開催しました:::: 参加者は 250名でした。
報告と感想文はこちらから
 当日のメッセージこちらから

11:30 開会の挨拶 谷山清さん

文化のつどい 奈良のうたごえ協議会会長 上殿紀久子さん挨拶

日本のうたごえ祭典in奈良実行委員会のみなさんのうたごえ
「ねがい、賛歌この星に、日本国憲法第九条」

ヴァイオリン演奏 齊藤清さん(関西フィルハーモニー管弦楽団)
ピアノ伴奏 中井香菜子さん

4:30 おわりの言葉 池田順作さん
クリックで拡大
                                 ↑地図はクリックで拡大します。     
::::開催しました::::
鹿の台校区交流会
+++新春のつどい ご案内+++ 話しあいとヴァイオリン独奏
2007年1月9日(火) 午後1時30分〜4時
鹿の台西集会場(参加費 無料)
第一部「今、平和であることの大切さ・・・」
数人の方のお話しを受けて、考えあい話しあいたいと思います。

第二部「ヴァイオリンと私と平和と」
〜トークとヴァイオリン独奏〜
       齊藤 清さん 

さいとう きよし 宮城県多賀城市出身。
1987年、山形大学教育学部特別教科(音楽)教員養成課程卒業。
ヴァイオリンを、河野芳春氏に師事。1987年、山形交響楽団入団。
1990年11月、関西フィルハーモニー管弦楽団に入団。
奈良県生駒市鹿の台南に在住

2006年10月11日第二十七回運営委員会で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)
の核実験が話題になり、アピールを採択しました。

朝鮮民主主義人民共和国の核実験発表に対するアピール

 私たち「憲法九条の会・生駒」第27回運営委員会は、朝鮮民主主
義人民共和国(北朝鮮)政府が発表した10月9日の核兵器実験実施
について、いかなる条件の下であれ、朝鮮半島と日本を含めた周辺
、ひいては世界の平和と人類の安全保障の立場から、反対を表明
する。核兵器によって、国の安全が保証されると考えるのは幻想に
過ぎない。1945年以来、世界各地で発生している被爆の実態を思い
起こせば、人類が核兵器と共に存続していくことができないのは明ら
かである。

 私たちは、日本はじめ関係各国が、北朝鮮がこのようなかたちで
自国の安全を保障しようと結論した遠因を冷静に分析することを、希
望する。そして、国連において同国をいっそう孤立させず、東北アジ
アにおける平和の実現を困難にしないことを、切に希望する。
 私たちは、韓国が進めてきた朝鮮半島の南北会談を支持し、米朝
、日朝の話し合いをすすめていくべきだと、考える。日本国憲法九条
の主旨は、国際紛争はいかなる場合であっても、戦争以外の話し合
いで解決を図ることにある。武力によって、安定した繁栄をもたらすこ
とはできない。武力行使につながる動きは、決してとるべきではない。

 さらに根本的には 核兵器保有国が核兵器に依存する政策を続け
る限り、核兵器を保有したいという誤った幻想を持つ国が拡大するで
あろう。核兵器保有国は、今回の北朝鮮による核兵器実験が、核拡
散防止の国際的な枠組みを弱体化させ、それに拍車をかける動きで
あることを直視して、核兵器廃絶に向けて速やかに真摯な行動を起
こさなければならない。

 私たちは、朝鮮民主主義人民共和国政府に対し、朝鮮半島とその
周辺の非核化に向けての建設的な話し合いを速やかに開始するこ
とを求める。さらに、日本政府をはじめ、関係各国政府が、世界の平
和と人類の生存をかけて、朝鮮民主主義人民共和国政府と、前提
条件をつけることなく真剣な話し合いを始めるよう求めるものである。

2006年10月11日
「憲法九条の会・生駒」第二十七回運営委員会

::::開催しました:::: 参加者は65名でした。
What  is  アメリカ? 今、直視するべきテーマです。 レジュメによる報告
第二回 憲法学習会
2006年10月1日(日)午後
中央公民館小ホール(3階)
報告はクリックでこちらから
テーマ「第九条とアメリカの対日政策」

副題「米軍再編問題を中心に」

講師 前田 徹生先生

::::開催しました::::
秋の平和のつどい  聴こう!  観よう!  語ろう!
戦争と平和と私たちの思いを
生駒市自主学習グループフェスタにて
と き 2006年10月13日(金)〜15日(日) 
じかん 10時〜17時(15日は6時まで)
    ところ    生駒市中央公民館          

10月13日(金)  於:研究室3               
◎10:00〜13:00                     
ビデオ 「イラクの子どもたちは 今」 西谷文和さん取材
    「あたらしい憲法のはなし」 平和委員会作成 
「九条の会-全国交流会」 など    
上映します。     
◎13:30〜15:30                    
戦争体験のお話 「38度線を越えて」
語り部 羽生田克己さん
戦争中と終戦後ソ連支配下での朝鮮-平壌での生活
38度線の山越え(死の難民行進)難民収容所での生活
釜山から船で博多へ、日本で核兵器廃絶・被爆者支援の運動など
*羽生田さんは、「戦争は天災ではなく人が起こす。他国から国民を
守るのではなく、戦争から国民を守らなければならない」と
「今、語らなければ!」と語り部を受けてくださいました。
一人でも多くの人に聴いていただきたいと思います。
ぜひ、ご参加ください。

10月13日(金)〜15日(日)  於:ロビー         
展示 生駒市平和委員会の活動報告。
イラクの子どもたちの絵画や写真など 展示します。

 生駒市平和委員会 会長 山上浩功 0743-78-1982
::::開催されました::::
「九条の会」三郷 発足一周年記念
“憲法九条” 夏祭
日時 2006年8月25日(金)〜27日(日)3日間
会場 三郷町コミュニティーセンター(近鉄生駒線信貴山下駅下車)
参加費無料
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
8月27日(日)
文化ホール午後1時〜5時
[第一部] 文化行事
和太鼓(和太鼓集団 「蟻」)
大正琴(風車)
梅后流「江戸芸かっぽれ」
ロックソーラン(奈良ロックソーランの会)
コーラス(パッチワーク/ガーラ/なつかしの青い山脈)

[第二部]記念公演「非核・平和を求めて30年〜宗教者の願い〜」
講師:コスモス寺「般若寺」工 藤 良 任 住職

◎ロビー・正面広場 午前9時〜午後5時
バザー模擬店(焼きそば・クッキー・かき氷・コーヒー・冷たい飲物など)

8月25日(金)〜27日(日)
◎展示ホール・ロビー 午前10時〜午後5時
町 民 の 作 品 展 (絵画・写真・彫刻・書道)
平和のための戦争展 (原爆・沖縄・イラク戦争の写真とビデオ)

主催:「九条の会」三郷・「憲法九条」夏祭実行委員会
連絡先:三郷町美松ヶ丘東1−7−12三浦方
筺Fax0745-73-2258
::::開催されました::::
生駒市主催「平和のつどい」〜平和への願いを込めて〜
日時 2006年8月11日(金)午前10時〜午後3時半
場所 生駒セイセイビル内 文化ホール
内容 ◇映画上映
午前10時〜11時半  「えっちゃんのせんそう」(子ども向け)

午後1時半〜    「父と暮らせば」(宮沢りえ主演)
◇被爆記録写真 ポスターや児童の絵の展示
入場料無料(申込不要) 
問い合わせ=生活安全課(市役所筍沓粥檻隠隠隠影眄錚械僑魁
    7月15日付広報に掲載されました。
::::開催されました::::
鹿の台校区 平和のつどいに 80数名参加されました。
身近で声をかけ合い、平和を求め、九条改悪を阻む為の努力を始めることは
市民・国民の規模に運動を拡げる上での、確かな推進力です。

2006年8月5日(土)午後1時半〜4時 鹿の台公民館 大集会室
。。。プログラム。。。
◆講演 秋山勝彦さん「ぼくの戦争」〜広島被爆体験を語る〜
◆コーラス 女性合唱団 「コール・メープル」「故郷」「地球の仲間」「ねがい」他
◆布芝居 田島征三作「じごくのそうべい」語り秋山勝彦さん
・・・・・大きな布絵をめくりながら・・・・

◆特別展示 <田中彰 写真展>
「日本の巨樹・名木」〜モノクロームの世界〜
生駒市高山町在住 憲法九条の会・生駒呼びかけ人
アマチュアカメラマン、奈良市写真美術館などで写真展開催好評を博する。
::::開催されました::::
2006年8月2日(水) ◆平 和 の つ ど い◆ 参加費無料
憲法9条を守って、永遠に平和な国でありますように
第一部 ◇被爆体験「あのときの広島」
     ◇平和をめぐる日本の未来について
     ◇ミニ交流会「自分にとっての平和」について
     ◇原水禁世界大会 参加者壮行会
第二部 Little Birds 公式ページへ
ドキュメンタリー映画「Little Birds −イラク戦火の家族たち−」
綿井健陽 監督
上映時間:16:30〜18:30
会 場 :吉田病院南地階会議室
会場地図:http://www.heiwakai.or.jp/index.html
主催団体:吉田病院平和を守る実行委員会
お問合せ:TEL:(0742)45-4707
その他 :送迎バスをご利用ください 
西大寺駅北口発⇒吉田病院行 13:40 14:00 14:20 14:40
帰路も20分おきに、西大寺行バス有 映画終了時は臨時バス有

::::開催されました:::: (延べ156名鑑賞 後日感想報告予定)
多喜二のドキュメンタリー映画
◎日時 2006年7月15日(土)。隠飴30分 ■隠柑 17時30分
会場 南コミセン「せせらぎ」ホール
◎講演15時45分 「多喜二から何を学ぶか」 詩人・土井大助
≪死者はいつまでも若い。ならば多喜二よ、七十年をひとっとびにいまの日本に吹きかけてくれ。≫
(土井大助詩「小林多喜二よ、よみがえれ」より)
◎会費 前売り券1000円 (当日券1300円)
 ◎ 問い合わせ TEL&FAX 0743 76 8788 池田へ
主催 「時代を撃て多喜二」生駒上映実行委員会

生誕100年・没後70年を記念して、記録映画「時代(とき)を撃て・多喜二」
が同製作委員会によって製作され、全国100ヶ所で巡回上映がおこなわれている。

↓↓写真クリックで公式HPへ↓↓
公式ホームページへ
●製作委員会からのお知らせ
 シネフロント別冊「時代を撃て・多喜二」特集号
 好評発売中!(定価700円)


自費出版大募集 「漫画蟹工船」予約受付中
東銀座出版社   TEL 03-3813-4561
         FAX 03-3813-4564 
::::開催しました::::
2006年7月2日(日) 13:30〜16:00

事務局代表の奈波さんより
 
講師 谷山 清 氏(「会」呼びかけ人)
 
 
120人のご参加ありがとうございました。
会場 南コミセン「せせらぎ」 小ホール
 ::::開催されました::::
憲法9条フェスティバル-Give Peace A Chance-
日時 2006年4月16日(日)午前11時〜午後4時
    会場 奈良県文化会館国際ホール、 つどいの広場、小ホール
国際ホール 
   午前11時30分開場 午後12時30分開演

開会挨拶 「九条の会」奈良代表世話人


生駒コーラス樫


奈良蟻の会合唱団

憲法漫談「地球のすみずみに憲法の花を」笑工房木藤なおゆきさん

        マリンバ演奏 松本真理子さん

     講演 奥本京子大阪女学院大学助教授 奥本京子さん

          「憲法9条の状況と平和学ー平和の創りかたー」

 (平和的手段による紛争転換の探求・実践している若手の行動する研究者。
平和教育などの講演でわかりやすく、さわやかなお話しをされるかたです)

     

つどいの広場

  野外ステージ開演 午前11時50分 

   チンドンバンド先頭に午前11時集合で近鉄奈良駅前から憲法9条仮装パレード 

つどいの広場に到着

         参加者による出演、ステージオープニング

         民俗芸能アンサンブル若駒 大蛇退治の舞

         仲間の太鼓

うたごえ、演奏者の飛び入り参加、子ども向けミニコンサート

       とら・とろ・ぴあ(トランペット・トロンボーン・ピアノのトリオ)  
  

       模擬店 九条グッズの販売


小ホール

小規模の展示、国際ホールの予備(モニターでのステージ演目の中継)

      

第3会議室  保育室

   

  手話通訳があります。

 
 参加協力費  999円

   チラシ、ポスター、チケットは、やすらぎ法律事務所にあります。

  630-8238奈良市高天市町11 高天飯田ビル6階 やすらぎ法律事務所 

  電話0742-24-2003(法律事務所の電話)

 カンパ、チケット代の振り込み先 00980ー8ー296804 「九条の会」奈良

    

 

 
主催「古都奈良から世界に九条を」(「九条の会」奈良) ←クリックどうぞ!!                           
 

  

 

問い合わせ先 実行委員会事務局長代行 北野重一

  携帯 090-8215-2440 

E-mail:shige1937@nifty.com

  電話 0742-61-2273  

 ::::開催しました::::

「憲法九条の会・生駒」創立一周年記念 講演と文化のつどい

1日雨の中290名のご参加 ありがとうございました

日時  2006年2月26日(日)13:30〜16:30
場所  北コミュニティーセンター(はばたきホール)
    生駒市上町1543  北コミュニティセンターISTAはばたき
    TEL 0743-71-3331、FAX 0743-71-3351  託児所開設 
内容
14:00 1部 記念講演 
 鈴木 良さん(元立命館大学教授)
  演題「今、9条を考える ―世界と日本の中で―」

手話通訳有り。保育します(事務局までお問い合わせください。)

15:10 2部 文化のつどい(呼びかけ人による) 
プロフィール、経歴などは各お名前をクリックで開きます。

\橘據〇嵎 さん(バレエ) 「眠れる森の美女」第3幕 「オーロラ」のヴァリエーション
夏原 幸子 さん(シャンソン) リリー・マルレーン 人生は美しい、その他      
5伐 紘子 さん(筝曲と尺八) & 《ぐるーぷ・いぶき》                
―賛助出演者の紹介―
 尺八賛助-宮田耕八朗・中村筝山さん 
     秩父路・手紙(宮田耕八朗作曲)さとうきび畑-会場のみなさんといっしょに・・・
「講演と文化のつどい」チラシ配布しました 2006年2月5日(日) 10時〜
 ・配布地域 上町他
「戦争あかん」チラシ配布しました  2005年12月18日(日)
 ・配布地域  
北大和1〜5丁目、真弓1〜4丁目、真弓南1〜2丁目、上町(富雄川以東)
    約2850世帯(2005年10月1日付市人口統計表による)
2005年12月7日(水)  奈良県 大和郡山市
2005年10月29日(土) 大阪府 大阪市   上映されました
Little Birds 公式ページへ
ドキュメンタリー映画「Little Birds −イラク戦火の家族たち−」
2005/12/7上映時間:10:00〜
会 場 :やまと郡山城ホール 小ホール
BR>主催団体:生活協同組合コープ自然派奈良
お問合せ:TEL:(0743)59-6660 Fax:(0743)59-6661
E-mail:shizenha_nara@shizenha.co.jp
その他 :託児希望の方はお申し込みください


2005/10/29上映時間:13:30〜
会 場 :いきいきエイジングセンター3Fホール
    (地下鉄・南森町、JR東西線・天満宮駅より南へ5分) 

講演会:対談:綿井健陽監督×西谷文和氏(イラクの子どもを救う会代表)
主 催:イラク派兵差止裁判をすすめる会
 2005年11月23日(祝) 
高山町で「戦争あかんチラシ改訂版」を戸別配布しました。

【戦争あかん】チラシ改訂版42000枚印刷
クリックで拡大します
チラシクリックで拡大します 10/23UP
[リーフレットタイプ]年内に全戸配布予定
こちらからクリックどうぞ

クリックどうぞ
(05年10月)
チラシ【戦争あかん】7万枚印刷41000枚を4大紙(読売、朝日、毎日、産経)に
折り込み,残りを戸別配布で市民に訴えました(05年4月)

クリックで拡大します
折込チラシクリックで拡大します 4/27UP
 ::::開催しました::::
2005年9月7日 中央公民館にて 21名参加
ビデオ :「平頂山で何が起きたのか?(30分)」上映、
平頂山跡で語る莫徳勝さん9/17up
平頂山跡で語る莫徳勝さん
(製作 中国人戦争被害者の要求を支える会ビデオチーム)
        ―― 1932年3月1日満州国建国宣言。同年9月15日、平頂山事件 ――
その後
紙芝居 :「この子が生きていれば(10分)」(リュウおばあさんの話)
        ―― 作 糸数としあき  絵 指原やす子  語り 谷山 清(呼びかけ人) ――
 ::::開催されました::::
「憲法九条の会」三郷の集い
2005年8月21日(日)
13:30〜15:30(13時開場)三郷町立図書館 視聴覚室(信貴山下駅 下車スグ)
第1部 オープニング 基調報告、憲法九条の歌(指導:内海みどりさん)
憲法前文・九条朗読、「九条の会」三郷アピール文採択など・・・(予定)
第2部 記念講演:「憲法九条の意義」
講師:桃山学院大教授 法学部長 前田 徹生 先生

講師++プロフィール++ 
1947年東京生まれ 上智大学法学部卒(憲法学専攻) 
ミュンヘン大学政治公法研究所留学 マックス・ブランク国際社会法研究所留学
現在 桃山学院大学法学部教授
主著「日本国憲法の理論」「現代憲法の理論と現実」「青林法学双書 憲法第2版」(いずれも共著)
::::開催しました::::
終戦60年記念講演会(参加者数28名)
2005年8月14日(日)セイセイビルにて
ビデオ「あたらしい憲法のはなし
日本平和委員会企画(32分)上映後、

記念講演「憲法の心
 講師  今 正秀 氏

講師  ++プロフィール++

1963年生まれ。神戸で育つ。
広島大学文学部卒、
同大学院で日本古代史を学ぶ。
専門は平安時代史。

1997年4月から奈良教育大学助教授。
奈良県平和委員会常任理事も勤める。

奈良蟻の会合唱団の団員。
(わかりやすい話で各地で人気若手学者)
::::開催しました::::
ビデオ上映会「日本国憲法」
2005年8月7日 生駒市中央公民館第4会議室にて 参加者20名
ビデオの紹介は、宣伝学習資料欄をご参照下さい。
::::開催されました::::
第6回 平和のつどい
2005年7月27日(水)

第1部 講演 「平和・いのち」 14:30〜16:30
講師:佐伯快勝氏 浄瑠璃寺住職(京都府加茂町)
講師:佐伯快勝氏 拡大します

◇原水禁世界大会参加者壮行会・ミニ学習「原水禁運動の歩み」
参加者壮行会 折鶴の贈呈
参加者壮行会 折鶴の贈呈 写真は拡大します

第2部 映画

マイケルムーア監督 「華氏911」
17:00〜19:00
華氏 911 オフィシャルサイト : HERALD ONLINE へ

主催:吉田病院被爆60周年記念  平和をまもる実行委員会
憲法連続講座第三回報告はこちらから(参加者数65名)
2005年7月24日(日)13:30〜16:30
於コミュニティセンター「改憲論の系譜と憲法9条」
報告はクリックでこちらから
憲法連続講座第二回報告はこちらから (参加者数72名)
2005年6月12日(日)
13:30〜16:30 於図書会館大会議室 「憲法9条の意味と意義」

報告はクリックでこちらからh
憲法連続講座第一回報告はこちらから (参加者数80名)
2005年4月29日(金・祝)
13:30〜16:00 於セイセイビル 「憲法第9条の生い立ち」

報告はクリックでこちらから

報告はクリックでこちらから
★オープニング 「憲法九条の歌」他 コーラス「樫」
平和委員会から感想文報告はこちらから
イラク支援ボランティア 高遠菜穂子講演会
2005年3月27日(日) 12時開場 13時30分開演
参加費 無料 於図書会館市民ホール
(主催 生駒市平和委員会  後援 生駒市・生駒市教育委員会)
 ※300人以上のご参加いただきありがとうございました。
「命に国境はない」―イラク・ファルージャの真実―
報告はクリックでこちらから
西谷文和(1/23〜イラク訪問)特別報告
郡山総一郎・西谷文和 他、写真、パネル展併設

3/15日付 “広報いこま”の
「自主学習グループ連絡会」コーナーに掲載
生駒労働組合20労組へ賛同お願いの申し入れをしました。4/24
九条広告支援の会」2005/3/24準備会の要請に賛同し、
4月10日付毎日新聞全国版意見広告に「憲法九条の会・生駒」が掲載されました。

【広告内容の主旨】
1世界の国々で多くの戦争が起こっている中で、九条の下にある日本は軍隊による死者を一人も出していません。

2憲法を変えようとするプロセスはもう始まっており、うかうかしていると押し切られてしまいます。

3改憲するかどうかは国民投票で決まるので、国会がどうであれ、最後に国民一人ひとりの意思で止めることができます。

4憲法擁護のために、早急に、マスメディアを含む、多様な言論、宣伝活動が必要です。

5国民一人ひとりの中で、憲法について知り、大いに議論することが必要です。

九条広告支援の会」は宣伝の持続性とボリュームを重視し、意見広告団体を支援する
「サポーターズクラブ」です。
生駒市議会議員(24名)に「賛同のお願い」を送りました 2005/1
奈良新聞(2004/12/23付)12・19創立集会掲載記事


since2005.1.19

 

 

setstats